4dbd3b62961cb29fd57b1082cabc5882?1306396120
ラマンマのごはんと物作り、時々スパイマンマ

ロシア料理第2弾、読書、娘ちゃんクッキング

2018/10/28 06:42 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん お菓子 お酒・おつまみ 子ども 趣味 くらし 家族




やっと仕事がひと段落!



今回は学期ごとの中間にある1週間の学校のおやすみと仕事のレポートの締め切り前が重なってしまって、娘ちゃんにはちょっと可哀想なことしてしまいました。



写真は娘ちゃんのバイオリン試験を応援するロシア料理第二弾!






以前にロシア人の仲良しのお友達のご両親から頂いたロシア料理の本をめくって見つけた、ビーツのパンケーキと人参のサラダ。


ウクライナの章にどちらもあったのだけど、ロシア料理でいいのかしら?

歴史や政治的な事が頭を駆け巡ります。


でも、美味しく頂きました。






銀ママさんの素敵なサラダも一緒に!




銀ママさんご馳走様です!娘ちゃんにも大好評でした!





何しろ、なるべく材料通りに作ったら、とんでもない大容量だったビーツのパンケーキは三日間かけて二人でコツコツ食べました。


インド料理の本でもそうなのですが、分量が6人から8人分というのが当たり前で、びっくりします。



菜園でまだ唯一採れるパセリをたっぷり使ったソースをサーモンのソテーにのせて、翌日も。







秋も深まってきました。





一日一日、日が短くなってゆきます。

今日の夜中には時計を夏時間から冬時間に。

時計の針が1時間戻ります。日本との時差は夏時間の8時間から9時間に。





屋根裏部屋から。





この秋の薔薇も今は二輪を残すのみ。

ペンキを塗った自転車は夫のDIYオブジェ?です。






夫がやっと長期出張最後のパリから帰ってきて、いつものお土産のマカロン。

アラン・デュカスのチョコレートは娘ちゃんのリクエストでこれまた沢山。





お願いされると張り切ってしまうパパ。


娘ちゃんが特に気に入っているマダガスカルの55%は4つも。

本当は5つあったのですが、私はパパがこっそりポケットに入れているのを見ましたよ。






私のリクエストは毎年パリから持ち帰ってもらうオーガニックの栗2キロ程。

恒例の渋皮煮を作ります。

今年はまあささんのレシピにお世話になります。




まあささん、レポ待っていて下さいね。












娘ちゃんクッキング。

朝ごはん編。

ライ麦パンにヘーゼルナッツとハニーのペーストにフルーツ。




バナナと米粉のパンケーキ。



林檎とターメリックのポリッジ(オートミール)にフルーツ。

セイロンシナモンをたっぷりかけて。




発酵ココナッツクリームに赤すぐりと蜂蜜は、最近彼女がお気に入りのデザート。




じゃーん、

こちらは昔よく作っていたヴィーガン、マクロビOKのチョコレートケーキ。

この私のオリジナルレシピに最近はまっている娘ちゃんが、とっても素敵に焼いてくれました。

デコレーションもスタイリッシュで13歳にしては大人っぽいセンス。


久しぶりにおやつにと焼いてあげたら、「この味覚えてるー!すごい美味しい!」

と喜んで、もう3回も焼いてくれています。


泥んこで森の中で遊んだ森の幼稚園に通っていた頃の定番おやつ。


舌の記憶ってすごいですね。

思い出話にも花が咲きました。


何だかヘルシーになってきた娘ちゃんクッキング?

そのお話は、また後ほど。











日記の晩酌読書その2で紹介した本。


「俺、つしま」おぷうのきょうだい著 (小学館)


もう、表紙のビジュアルに衝撃を受けて、中学1年以来初めて自ら買って読んだ

漫画。

(だって、漫画はいつもお友達が貸してくれたから)



つーさん、すごく面白い猫なのです。








こちらの晩酌読書は有名な作曲家たちと食にまつわるお話。

残念ながらロシア人作曲家は含まれず、でも有名どころのショパン、シューベルト、モーツァルトなどなど、とっても興味深い。


仕事で読まなければいけないものが多いので、リラックスタイムには、これくらいが丁度いい。


「食べるクラッシック」千葉真知子著(幻冬社)


ん? どなたかが覗いております。









もう一つ漫画家さんのエッセイ。

「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」

西原理恵子著(角川書店)


なんと母が本屋さんで見つけて日本から送ってくれました。

思春期の娘ちゃんとのやり取りのヒントにって。

とても、共感できる部分もあり面白かった。




シシュポスさんのブログで書籍の表紙も著作権があるということで、表紙をどんと掲載していたのは削除しました。

皆さんに紹介したい、読んでほしいという気持ちでも難しいのでしょうね、

こうゆう問題は。


プロフェッショナルの方からの大切な情報を有難うございます!






そして、これ。


アレキシさん、

誘惑に負けてやってしまいました。

最近のアメリカのドラマってほとんど知らないのですが。


でも、大草原の小さな家のドラマは実家にDVD全巻持ってます!

本も学生の時、アメリカから全巻ガース・ウィリアムスの挿絵のを持って帰ってきました。

日本語訳持っているのに!



あの、このおじさまは誰ですか?

ちなみに、私はおじさんではなくて、小太りのおばさんです。









最近初めてお世話になったレシピです。

みなさま、ご馳走様です!

















銀ママさんの濃いトマトソースで、娘ちゃんリクエストのギリシャ料理、ムサカを作りました!美味しかったですよ。


ナスのラザニアみたいな感じ?


ポテトのスライスも重ねてあるのですが、それを抜けば糖質制限していらっしゃる方にもいいかもしれませんね。










「ねむ〜」


ママは栗仕事が途中です。




最後まで長々とお読みくださり有難うございます。









クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください