4dbd3b62961cb29fd57b1082cabc5882?1306396120
ラマンマのごはんと物作り、時々スパイマンマ

テスト週間

2019/01/18 09:51 朝ごはん 昼ごはん お菓子 作りおき 子ども 趣味 くらし 家族




休み明けの週から1週間半に渡り全教科のテストがあった娘ちゃん。


ロンドンは例外としても、日本と比べたら、ゆったりとした英国の受験システム。

それでも11歳から15歳までの5年間の中学校生活のうちの最後の2年間と高校の2年間のテストの成績が進路を左右します。



今回のテストは、

来年から2年間のGCSEテストに向けた、

学力別のクラス分けが決まる大切なもの。




我が家は、


「 将来、自分の好きな事を仕事にして自立できれば、

なんでも良いよ。

やりたい事が見つかって本気で頑張るなら、

親ができる範囲で応援するよ。

でも、自分の道がはっきりするまでは、目の前にある普通の勉強も頑張ろうね。」


という教育方針。




だから、今回のテスト勉強も休み中から、自分で計画立てて

頑張っていた娘ちゃん。

何しろ、1日も早く自立したいんですもの。





娘ちゃんが学校に行っている間に、時々、彼女の部屋で遊ぶママ。

このマトちゃんクッションは、娘ちゃんが7歳くらいに着ていたTシャツのリメイク。








マトちゃんと言えば、まあささん。

娘ちゃんを応援する愛情おやつは、お正月の黒豆で、

まあささんの素敵なレシピ。




甘さ控えめな美味しいレシピ。


まあささん、有難う御座います。








帰宅した娘ちゃんと、力を抜いてリラックスするための

ティータイム。


テストが始まる前は、本人はとても心配していたけれど、自分でかなり計画を立てて頑張っていたので、案外、大丈夫だったみたい。









最初の1週間を終えての土曜日の特別な朝ごはん。

勉強してると、いつもよりご飯やおやつを沢山食べるので、

あえて健康的なレシピで。






CANADOLLさん、ご馳走様です。





そういえば、去年はバイオリンの試験のためにロシア料理を作って、

娘ちゃんを応援していましたよね。

ちゃんと、グレード5、好成績で受かりました。

人前で話すのは苦手だけど、楽器では本番に、まあまあ強いみたい。








平日のご飯の支度が、ラクで美味しく健康的になるように、

調味料もあれこれ仕込みました。





銀ママさん、よこひぃさん、お世話になってます!









醤油麹ができるまで待てないと思いつつ、

酢生姜と酢玉ねぎは、もう既に大活躍。


このパンケーキ、実は、ちゅうさんのジャガイモのスープのリメイク!

レシピにしたいぐらい美味しかったですよ!





ちゅうさん、ethnic0229さん、御馳走様です。











小さな容器で、ずっと作りたかったデザートも。





なつき☆ミさん、hikarin♪さん、毎食後が楽しみでした!御馳走様です。









そして、我が家の小正月。

全品、クックパッドのレシピから。



初めて献立を作成しました!


銀ママさん、まゆみ母ちゃんさん、光輝☆さん、Superlittlebooさん、ちゅうさん、

レシピにお世話になりました。

娘ちゃんも喜んでくれました!ご馳走様です。






そして小正月の日以外もお世話になった、クッキングSパパさん、灰花x華さん、

てるてるさん、山田ルマンドさん、御馳走様です。




















ママのほっこりタイム。

仕事が本格的に始まる前にアトリエ兼仕事場を片ずけて御褒美のお茶の時間。


日本からの素敵なプレゼント。








一人のお昼ご飯は軽食で済ませる事も。


最近、食パンがファミリーブームでトーストやサンドイッチのレシピが気になります。

日記にも書きましたが、ミカ☆ズキさんのピーナッツジェリーサンドでは、

娘ちゃんと同い年の頃に読んだ、

渡辺多恵子さんの「ファミリー!」という漫画を思い出して、

思いがけず思い出に浸ってしまいました。

ek4さんも読んだ事がおありとか!


ミカ☆ズキさん、
きつねどんべいさん、SP♪さん、御馳走様です。












娘ちゃんも、休みが明ける前に部屋を整理して、随分要らないものを出しました。


その不要物の箱の中に放り込まれていた、1月6日にイタリアの子供達にお菓子を届けにやって来るブッファーナと呼ばれる魔女。


お利口さんには、お菓子。

悪い子には石炭をブーツの中に入れておくのです。


お菓子を運んで来たのに、捨てられた魔女が可哀想で、ママがドレスを作り替えて

アトリエに飾ることにしました。




ちょっと、意地悪な顔だったので、油性ペンで目を大きくして睫毛も描きました。

でも、ちゃんとお化粧しないと、顔半分が日焼けしてしまってます。






まりおっかあさんのモモコさんの振袖に触発されて、

でも、なぜかお相手は魔女さん。


けれど、小さい頃から魔法使いのお婆さんになるのが目標だった私としては、

魔女も身内みたいなもの。


新しいドレスで、魔女さんが生まれ変わるのは、今月のお仕事が済んでから。













「 何 ?」



いえいえ、ちょっと遊ぼうかと。








長々と読んでくださり、有難うございます。



どうか、皆さま、風邪やインフルエンザなどにかかりませんように。

ご家族やご本人にご病気やお怪我がある皆様も、

どうかどうか、

1日も早い御快復を心から祈っております。







クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください